Trijicon トリジコン ACOG 3.5x35 BAC ライフルスコープ グリーン
TA11-C-100416

258,800円

Reticle
購入数

Trijicon ACOG 3.5x35 BAC Riflescope -300 BLK BDC
Green Crosshair Reticle, Thumbscrew Mount
Tritium / Fiber Optics Illuminated
レティクル
trijicon_TA11_c_100416_reticle
型番:TA11-C-100416
長さ×幅×高さ (20.3.cm x 5.3cm x 7.4cm)
重量: 396.89g
倍率: 3.5倍
Reticle Pattern: Crosshair Reticle
Caliber:  300 BLK
Objective Size:  35mm
Day Reticle Color: グリーン
Night Reticle Color: グリーン
照明: 光ファイバー トリチウム
電源: 光ファイバー トリチウム
Eye Relief: 60.71mm
Exit Pupil: 9.91mm
Field of View: (9.63m @ 100m)
マウント: Flattop Thumbscrew Mount (TA51)
ハウジング材質: 鍛造アルミニウム

トリジコン ACOG 3.5x35は、
1991年にU.S Navy SEALs(アメリカ海軍の特殊部隊)に、
そして1995年にドイツのGSG9 SWAT(ドイツ連邦警察対テロ特殊部隊)に採用され、
その後、法執行機関等に広がりました。
ACOG(Advanced Combat Optical Gunsight)ライフルスコープは、
軍事用途向けに特別に設計されており、
倍率、低光量機能、長いアイレリーフを適切に組み合わせて、
迅速なターゲットの識別と最大の状況認識を必要とするユーザーに最適です。
Bindon Aiming Concept(BAC)を装備し両目を開いたままの操作が可能です。
ACOGモデルはバッテリー不要です。光ファイバーとトリチウム蛍光ランプを採用。
光ファイバーは周囲光を使用して、
レチクルの輝度レベルとコントラストを利用可能な光条件に自動的に調整し、
トリチウム蛍光ランプは、暗い場所で点灯。
まさに「ALWAYS ON, ALWAYS READY」いつでも準備ができている状態です。
固定出力設計により、最小限の可動部品で照準可能なシステムです。
ガラスとマルチコートレンズの品質により、
集光機能と歪みのないクリアな視野を実現しました。
決定的な照準のための弾丸の補正とターゲット範囲のレチクルを完備。
米軍の落下試験要件を容易にパス出来るほど頑丈なボディーは、
鍛造された7075-T6航空機グレードのアルミニウム合金を採用。
軍事基準を超える優れた防水性能、
曇りを緩和する乾燥窒素で満たされたハウジングで、
極端な寒さと高温に耐える事ができる。
実践現場では、Trijicon社のACOGが一番使用されているとも言われています。

付属品
Thumbscrew Flattop Adapter (TA51)
ACOG Scopecoat (TA63)
LENSPEN (TA56)
Lanyard Assembly for Adjuster Caps (TA71E)
Trijicon ロゴステッカー

(別売り) キルフラッシュ / killFLASH TA66
trijicon_TA66


Trijicon banner

aftersupport_banner